干し貝柱の作り方/つけ麺
<<材 料/2人前>>
ホタテ貝・・・・・10枚
水500cc
塩・・・15g
◎つけ麺用だし調味料
昆布茶・・・大さじ1
ほたてとしいたけのスープ・・・
大さじ1
ほたて醤油・・・大さじ2
   
オリーブオイル
チャーシュー
  太麺・・・2玉
  ねぎ、ゆで卵
 
 
<<干し貝柱の作り方>>
1. 今回は生のほたてを貝殻を、カップ1杯程度のお湯に入れて貝が自然に開くまで蒸し煮します。
2. 茹であがったら貝柱をはずして、水500ccに塩15gを溶かし塩水を作ります。そこにヒモと貝柱に分けたものを入れて30分ほど漬け込みます。
3. Aをザルに上げて、キッチンペーパーで水気を吸い取ります。
4. 干しかごに入れて風通しの良い室内で、10日〜2週間ほど干して完成です。(ヒモは1〜2日位。)
<<干し貝柱スープの作り方>> 
1. 1.5Lの水に、★調味料を各分量を入れてお好みの味に調整します。
2. ネギを刻み麺を茹でて、茹で卵を作ります。
ホタテの効能と栄養成分・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
高タンパク・低カロリーでコレステロールの量が、他の貝に比べ1/2以下で、ビタミンB2を含むので、ダイエットに効果があると言われています。また、血圧を下げるタウリン、疲労回復や不眠解消に効果があるビタミンB1を多く含んでいます。肝臓機能を促進し、動脈硬化の予防、視力の低下を防ぐ効果があると言われています。
栄養素(ホタテ100g当)
カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 カリウム 亜鉛 ビタミンB12
38kcal 13.5g 0.9g 1.5g 310mg 2.7mg 11.4µg
ボタンを押すとレシピが印刷できます