アンコウのブイヤベース
<<材 料/2人前>>
アンコウの身・・・400g
有頭えび・・・4尾
あさり・・・200g
玉ネギ・・・1/2個
長ネギ・・・1/2本
セロリの茎・・・1/2本
にんじん・・・1/3本
粗塩・・・小さじ1
白ワイン・・・50cc
トマトホール缶・・・1/2缶
水・・・500ml
サフラン・・・0.4g
ローズマリー・・・1/3
ローリエ・・・1枚
タイム・・・小さじ1/4
にんにく・・・1片
オリーブオイル・・・大さじ2
チキンコンソメ・・・大さじ1/2
<<作り方>>
1. あさりは砂抜きし、エビは背ワタを取り、水気をふき取っておきます。野菜類は全てみじん切りにしておきます。
2. 500mlの水に、サフランをつけておきます。
3. アンコウは熱湯をかけ臭みを取り、水気をふきとっておきます。
4. フライパンを火にかけ、オリーブオイルとにんにくを入れ香りが出てきたら、みじん切りにした野菜を入れ全体に火が回ったら、トマト缶を入れ崩すように炒めます。
5. Bに白ワイン、ローリエを入れて、グツグツしてきたらAのサフランを加えます。
6. 更に、アンコウとエビも加え、ローズマリー、タイム、粗塩、チキンコンソメを加え、アク取りしながら中火の弱火で30分ほど煮込みます。
7. 最後にアサリを加えフタをして、貝の口が開くまで8〜10分程煮込みます。
アンコウの効能と栄養成分・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
身は脂肪が少なく、肝臓は脂肪の酸化を防ぐビタミンEが豊富で『海のフォアグラ』と言われています。老化防止や味覚障害に効果があるビタミン、ナトリウム、鉄、リン、カルシウムを多く含みます。
栄養素(秋鮭100g当り)
カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 カリウム ナイアシン ビタミンB12
58kcal 13.0g 0.2g 0.3g 210mg 1.7mg 1.2µg
ボタンを押すとレシピが印刷できます