サーモンといくらのちらし寿司
<<材 料/4人前>>
サーモン・・・100g〜200g
いくら
卵・・・2個
刻みのり
桜でんぶ、カニカマ、シソの葉、小ネギ・・・各少々
市販のちらし寿司の素
米・・・3合
<<作り方>>
1. 普通にご飯を炊きます。
2. 盛り付けの具材を準備します。錦糸玉子を作り、サーモンは切身にしておきます。
3. 炊き上がったご飯に、市販のちらし寿司の素を回しかけ、混ぜ合わせます。
4. Bのご飯をお好みで形を造り、サーモン、カニカマの順でのせます。更に錦糸玉子、桜でんぶ、刻みのり、シソの葉の順でのせ、後にいくらをのせて出来上がり!
サーモンの効能と栄養成分・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カルシウムの吸収を助けるビタミンD、ビタミンB2やコラーゲンが多く含まれていると言われています。また、血行をよくする働きがあるEPA、DHA、赤身には悪玉コレステロールを排除する効果があると言われています。
栄養素(白鮭(生)100g当り)
カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 カリウム ナイアシン ビタミンB12
133kcal 22.3g 4.1g 0.1g 350mg 6.7mg 5.9µg
ボタンを押すとレシピが印刷できます